« 脳 | トップページ | TPO »

2006年3月21日 (火)

峠アタック

天気予報では、昼前から風が強くなるとのことなので、早朝に近くの峠にアタック。
「和田峠」という3km弱の急坂。勾配自体もきついのだが、九十九折れのWinding Roadなのでコーナーの内側(左コーナーだね)では、縦断勾配と横断勾配が合成されて(道路工学で言う合成勾配ね)、瞬間勾配は恐ろしいことになる。結構交通量もあるので、キープ・レフトは必須だから、急坂からの逃げ場はないわけだ。
登り切ると「千代田湖」というため池があって、ブラックバスなどの釣り場なのだが、湖畔はフラットなので痛めつけた筋肉をクールダウンするには丁度良い。
麓の「花園病院」バス停から湖畔入口までストップ・ウォッチで計時する。10分台で登りたいのだが、シーズンインのこの時期ではまだ無理だな・・・。
p1000314_small

こんなカンジね・・・。これは途中の展望台みたいなところでの1枚。(某誌の取材でもよく使われているらいしいところ)
アタック3本目で、InterMaxの方と遭遇。まだ初心者みたいでしたが、登り切れたかな?
交通量も増えてきたので退散して、昇仙峡方面へ。河畔の(遊歩道という名前の普通の)道路を登り、県営駐車場であんパン休憩して、今日のトレーニングは終了です。
WBC見なくちゃ。(長い試合でしたが、勝ってなによりです。)

|

« 脳 | トップページ | TPO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 脳 | トップページ | TPO »