« 激坂な夏休み | トップページ | サドルバッグ災禍 »

2006年8月14日 (月)

夏休みは今日も登りだった

夏休みだったのだが、家に誰もいなくなり一人でいてもしょうがないので、昨日までの疲れをほぐそうとゆっくり出発し「そうだ本栖湖いってみよー」とだらだらと走り出す。ついでなので、TREKで調整箇所を確かめながら走ることにした。夕方までに帰ればいいやという予定なのでかなりのんびり。
しかーし、選んだルートは結果としてとんでもない登りとヘアピンカーブの連続。車では何回か通っているはずなのだがこんなに急坂だった記憶はない。でも現実は激坂orz。
Img_0526_small Img_0525_small こんな坂を昨日の筋肉痛を解消するかのようにえっちらおっちら登ります。途中で帰ろうかと思ったのですが、登ってしまうんですねぇ、これが。サガでしょうか?

--
Img_0522_small そんなこんなで、着いた本栖湖。うーん達成感あり。5000¥札の絵柄になった場所ですな。
残念ながら富士山は見えません。それどころか一雨来そう。
湖12kmを軽く一周し、早々に帰途につきます。トイレ休憩で会ったローディさん。また会いましょう。
ちなみに手すりにぶら下がっているのは灰皿用空き缶。無粋。

|

« 激坂な夏休み | トップページ | サドルバッグ災禍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 激坂な夏休み | トップページ | サドルバッグ災禍 »