« これはちょっと・・・・ | トップページ | 夏休みは今日も登りだった »

2006年8月13日 (日)

激坂な夏休み

自転車では行ったことのないルートを行ってみようと、(先週に引き続き廃村シリーズとなってしまったが)市町村合併で笛吹市となった芦川村へ鳥坂峠を攻めてみた。
いつもの森林公園で一服してから、峠へと向かう。すれ違うドライバやライダーがいぶかしげな顔をする。ナンデ?
答えはしばらくして判明。ウッドストックというゴルフ場手前に激坂出現。車で行ったことはあるのだがこんなに急だっけ?と後悔。しかし、あきらめないで登る!登る!ノボル!
しかも、直線道路で先が見えるのでなおさらきつい。やがてはインナー×ロー・・・orz。
と、遙か先に自転車が見える。同好の士がいた!
これで、モチベーションが揚がってスピードアップするが、先行の自転車が蛇行している!ウヘェ!と思いつつも登る!登る!
ゴルフ場を過ぎると少し緩くなるが、やがて登坂車線が出現。てことはもっときついの?!
そのとおり。もっときつかった。インナー×ローで超前傾ダンシング。
先行自転車はMTBでとうとう追いついた。ライダーはなんとSplashの店長さんでした。走りながら挨拶し、しばらく同行しましたが店長さんは「あと2カーブくらいだよ」と言い残してダッシュ。もう付いてけまへん。あと2枚くらい軽いギアが欲しかった。
店長さんには、峠で改めて挨拶し彼は開店のためにUターン。わたしは峠のトンネルを抜けて林間コースを(旧)芦川村へ下り、先週の(旧)上九一色村を抜けて、さらに南下してから国道52号バイパスのゆるいだらだら坂で帰宅。
このバイパスは高架の高速道路の側道になっていて、高速道路の作る日陰がありがたいのだ。激坂を登った後では平坦に感じるから不思議。
Img_0507_small_1 Img_0513_small_1 Img_0516_small 写真左から「森林公園内歩道橋で」、「激坂を越えた後」、「国道沿いの小さな道の駅」

|

« これはちょっと・・・・ | トップページ | 夏休みは今日も登りだった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« これはちょっと・・・・ | トップページ | 夏休みは今日も登りだった »