« 異音の行方 | トップページ | 久方ぶりに »

2006年9月13日 (水)

異音の行方 2

雨が続くので体がなまって来ちゃいました。こんな時、ローラー台(室内練習機)が欲しくなるんだけど。飽きるよな、きっと。
--
CrMoなるしま号のトラブルが解決したところで、夏休みに長距離走って気になっていたTREKのどこからともなくするカチッカチッという異音?の件です。
結論は、BBの緩み。最後に点検してもらったのは何時のことだったか(遠い目’_’)。
急な登り坂でダンシング(立ち漕ぎですな)をしていて、ペダリングと同時にバランスをとったり力を入れるためにハンドル(自分はSTIレバー)を引きつけるわけですが、そのときに発生するので、最初はステムやハンドルの取り付け周りかと思ったのです。やはり、携帯工具で締め付けましたが、効果はありませんでした。それで、ヘッド周りを(雨中走行もあったし)ばらしてグリスアップ再組み立てをして、次回実走確認しようと思っていたところでした。

そこで、CrMoなるしま号のトラブルの件もあって、TREKの左右クランクをはずしBBの緩みをチェックしてしました。専用工具(買ったまま使ったことなかった)をセットしレンチを当ててみると、おぉなんと回ってしまいます。そんなにたくさんじゃありませんが・・・。
結局、一端BBを外してクリーンアップ・グリスアップし再組み立てをして、なるしま号と同じくしっかり組み付けます。
前の土日に走ってみたところ、OK^^)v

TREKのBBは一世代前のオクタリンクBB-5500/68-110なのである。別段どうって事はないのだが、最新のホローテックⅡではBBはともかくクランクのフィキシングボルトが緩むことはないよな、一体構造でボルトは無いんだから。(物欲ではない!)

記録を確認したところ、前回ショップに点検してもらってから約6000km走っておりました。ほとんどは山岳コースでヒルクライムの練習やら本番やらであります。
こういう主要な部分(専用工具が必要で、点検するには勇気がいる。知識もいる。)も、(素人でも行い易い部分だけでなくて)不具合がでる前に定期的に点検した方が良さそうな・・・。
車はちゃんとやってるんだけどね(プロにお願いするって意味でね)。

|

« 異音の行方 | トップページ | 久方ぶりに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 異音の行方 | トップページ | 久方ぶりに »