« fi'zi:k ARIONE調整手順メモ | トップページ | 自転車への提言の件 »

2006年12月 4日 (月)

MTB用スリック

Img_0617_small12月になったら、街中が全体的にこんな風でうわついた雰囲気ですな。








Img_0614_small 通勤用MTBのタイヤは、IRCスムーシー26×1.25->Panaエリートライト26×1.25を使ってきたが、Panaは半年目くらいからひび割れが目立ち始め(規定空気圧以内で使ってたんだけどねぇ)、ここ数ヶ月はいやな感じでひび割れ表面も縦方向に割れ目が入ってきて、走行中にタイヤ崩壊とか(妄想ですよコレ)しちゃいそうで、あまり乗る気にならなかった。
そこでなじみの自転車屋さんに相談してたんだけど、やっと意に沿いそうなのがあったので購入。
条件は、26×1.25くらいのスリックでトレッドの目立たないやつで、濡れたアスファルトでもグリップの期待できるもの。

決めたのは、Continental SportContact 26×1.3。
感想の第一は、ワイヤービートではめるのが硬い。腕力がいる。タイヤレバー折れそう。ロード用タイヤのケブラービートに慣れてると、手が痛くなりますな。しかも、バルブがすこし曲がって入っちゃったのでやり直ししたから、都合3回やって疲れたよ。(通勤中にパンクしたらウツだな)

空気圧は70psi.以上、85psi.MAXが指定。とりあえず80psi.で設定。トレッド面はパンク防止の何とかシステムがあってとても硬く、サイドは柔らかい設計。
今朝、通勤に使った感じでは転がりはいい。漕ぎはパナの方が軽いかな。惰性ですすむ距離はパナより長い感じ。グリップは通勤ペースの乾いた路面では申し分なし。断面も丸くて扱いに癖はない。(パナは少しとんがった断面。これで漕ぎの軽さを出しているのかも)
MTBは安物にしてもFサス着いてるし、タイヤが太いので乗り心地いいな。冬にはこっちがいいかな。
(ロード・バイクになれてるとMTBは何をしても重いよ。そのかわり、MTBにはロード・バイクのデリケートさはないから、結構無頓着に走れるのが良さだな)
パナに比べるとスピードの乗りが悪い気がするが、ロード・バイクに対して15kmで2~3分遅れと通勤時間にはあまり差が無く、パナの時と変わらない。
これで持ちが良くてケブラービートになればいいのに。

|

« fi'zi:k ARIONE調整手順メモ | トップページ | 自転車への提言の件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« fi'zi:k ARIONE調整手順メモ | トップページ | 自転車への提言の件 »