« ヒルクラむけトレーニング | トップページ | げっ!天気最高じゃん »

2007年3月17日 (土)

MOTOREX "DRY LUBE"

親父トリオで、Mt.富士ヒルクライムに向けてトレーニング。
去年、一緒に遊びで登ったメンバー。今年か来年かは大会デビューを目論んでるそうですが、教えてくんないんだよ。
二人とも「こんなハイペースで走ったことないヨ、ヒーッ」とか言いながら走り切れたんだからOKだよ。
楽に(遅く)坂を登ることより、できるだけ重いギアをできるだけ速く回すことを主眼に農道のアップアップ(少しダウン)コースを登坂。トレーニングなんだからガンバレ!ガンバレ!
平坦路では、集団走行で引いたり引かれたりの間合いを伝授。ぴったりつくのはまだ怖いかな?

Img_1091_small 昨日、なじみの自転車店でMOTOREXのDRY LUBEの試供品のテストを頼まれた。White Lightningと同じようにしてみてといわれたので早速テスト。
ディグリーザで古いWhite Lightningを洗い落として、乾いたところでMOTOREXのDRY LUBEを滴下して塗布。
とてもサラッとした無色透明なオイル(メーカーサイトにも詳しく書いてないがオイル+ワックスらしい)。
塗布量の加減が判らないので、適当に塗布、余分そうなのを拭き取りつつチェーンに馴染ませる。
昨夜塗布して一晩たっても乾燥したり粘度が増したり固化したりと言うことはない。
塗布した直後LUBEが全ギアに行き渡るようにシフト操作を繰り返す。潤滑性は極めて良いようですぐギア鳴りの音が消える。プラシーボ効果かもしれないが、回転が軽くなったような気がする。
今日80kmほど走ってきたところでは、途中で潤滑切れすることもなく終始快調。ディレイラーのプーリーの音しか聞こえない。
埃や砂でやはり黒い汚れがチェーンやスプロケ・チェーンホイールに付着するのは仕方のないところ。ところが、それでもサラサラ度が変わらないので拭き取りは超簡単。
Img_1097_small Img_1098_small 写真中央の刃1枚だけティッシュで拭いたところ。すぐきれいになる。これは良いかも!
しか~し、サラサラ度が高いのでホイールに汚れが飛び散っております。これは、よろしくない!(White Lightningは乾燥するとある程度の粘性が出るのでこういう飛び散りはない)
Img_1100_small たぶんLUBE塗布しすぎだと思うので、少し拭き取って試してみることにする。潤滑性は魅力なので、塗布量の見極めが必要。
これで持ちがよければ、通勤用にも試してみよう。
(Googleっても日本のショップ・サイトではヒットしません。これって、まだ国内販売はしてないってことでしょうか?)

|

« ヒルクラむけトレーニング | トップページ | げっ!天気最高じゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒルクラむけトレーニング | トップページ | げっ!天気最高じゃん »