« 春分の日で休み | トップページ | 雨が降る前に »

2007年3月22日 (木)

機材調達の準備

Mt.富士ヒルクライムのために、機材調達の準備のためなじみの自転車店で協議。
(大会を肴に、自転車談義といった方が近いか・・・)

まずは、MOTOREX”DRY LUBE”について、使用した感想を報告。通勤用のCrMoなるしま号で行ったので、店長は実際に指で汚れ具合、サラサラ度、飛び散り度などをチェック。もっと、少ない量でも良いかもしれない点とそれをユーザに教えるための日本語の取説が必要な点が共通認識。
値段はWhiteLightningと同程度なら買いだね。

つぎに、軽量タイヤについて相談。
ベロフレックスのレコードやコンチネンタルのGrand Prix Supersonicは確かに軽量だが、耐パンク性がちょっと不安とのこと。路面の良いサーキットならともかく、一般道で下りもある(登りでヘロヘロになったおやぢが安全に下るために)のでリスキー過ぎるとのお奨め。
コンチネンタルのGrand Prix 4000、またはミシュランpro2RACEの700×20cでどうかとのこと。Grand Prix 4000はまだ使ったことがないし、カタログデータでpro2RACEより15g(!)軽いのでそちらにすることにした。店長もTIMEで使用中。
本番少し前のゴールデンウィーク明けぐらいに交換する予定。

えー、その前に本人の軽量化も多少必要。

|

« 春分の日で休み | トップページ | 雨が降る前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春分の日で休み | トップページ | 雨が降る前に »