« 戦闘意欲消滅 | トップページ | CORSA YAMANASHI »

2007年3月13日 (火)

自転車通勤バッグ その2

今日も修行にはもってこいの風が午後から吹き始めましたね。

ところで、このまえエントリーした「自転車通勤バッグ」の件で、じゃお弁当だけじゃなくて書類やらPCやら持ち運んでた頃はどうしてたのさ?とOFF Lineで友人から聞かれまして。

今の職場の前は、業務系システムの開発と運用を5年やってました。PCを武器にSE達とのバトルに明け暮れる毎日だったのですが、荷物は今の構成から着替えの下着を抜き、A4ファイル2冊程度とIBM ThinkPad X23を加えたものです。服装は原則ビジネス・スーツ。
Genericsize_o_jbjbjb いろいろ試したりして落ち着いたのはTimbuk2 Commuteでした。決め手は背中側の堅めのパッドと小物入れの多さ、特にサイドポケットです。それに、ハンド・キャリーも必須です。
ThinkPad X23を入れるにしては大きいのですが、ACアダプタやマウス、筆記用具や弁当やらを入れるとPCサイズぴったりのバッグというわけにはいきません。PCを入れたまま床や地面に置くことも考えると、底の部分のパッドや材質・作りの頑丈さも気になります。
PC用の作りは封筒に入れた書類の角が折れてしまうこともなくナイスです。

今でも、出張時には大活躍です。

その前は日本撤退前のGateway2000のバッグだったのですが、(最近、カムバックしてますが)倒産だか撤退だかで日本法人がなくなっちゃいましたから・・・。

購入は、Apple store(今でもTimbuk2のサンプル写真はMacですね)の通販でした。当時は、輸入代理店制ではなかったのだと思います。金額も今よりはグッと安価でした。Timbuk2の外の製品もいくつかのショップが小規模に輸入にしていた程度だったと思います。本国と同じようにイージーオーダーを受け付けているショップもありました。
わたしはショルダー・ストラップをサウスポーに使うので(不便なやつだ)、それにとらわれないCommuteの作りも気に入っています。(イージーオーダーではクラシック・メッセンジャーバッグのサウスポー用ショルダー・ストラップもOKですね。)

Timbuk2はこのほかに、クラシック・メッセンジャーのXL(大きいよ~)を持ってます。使わないときのヘルメットやシューズは結構かさばりますし、レーパンもうまくたためないですよね。遠征の時などでなにも考えずに一切合切一つの入れ物にまとめるときに重宝してます。

|

« 戦闘意欲消滅 | トップページ | CORSA YAMANASHI »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戦闘意欲消滅 | トップページ | CORSA YAMANASHI »