« 春向き仕様変更 | トップページ | 戦闘意欲消滅 »

2007年3月11日 (日)

雪ではなかった

Img_0914_smallが、雨のち強風。
9時頃には雨は上がってしまいましたが、路面状況が悪いので休足日。
こんな日は図書館とお店回り。

図書館では「ツール・ド・フランス物語」を借りた。ランス・アームストロングが21歳の新人のときに書かれている。10年前の本だ。
ついでに「知って合点 江戸ことば」と「写楽-江戸人としての実像-」、江戸つながりでおもしろそう。
江戸時代は、希有なリサイクル経済社会として興味があるんだよね。

そして、自転車屋さんでは四点お買いあげ。
ヘッドライトのブラケットのみ。EL-510用。ロングライド用に31.8mm径のハンドルにも付けられるように。
OGKのカーボン・ボトルケージ。二代目になるが、ずいぶん改良された。初代は締め付けすぎて割れても知らんよ、と書いてあったが、二代目には締め付けトルク10~15Nmと明示してある上にカーボン製品としてはトルクが大きい。安心して取り付けられるね。
ボトルのホールドもずっとしっかりしている。しかも、カーボン・ボトルケージのなかでは最も軽くて最も安価。在庫が一つしかなかったのが残念。
Img_0916_small_1 Img_0921_small_1 あと、注文しておいたKMC MissingLink。とりあえず、CrMoなるしま号に取り付けて通勤で運用してみることにした。
なんか引っかかっているだけですぐに外れそうで不安。しばらくの間、チェーン道具を携帯しよう。
それでも、軽いテンションさえかかっていれば外れることはなさそう。RDで常にテンションはあるので問題ないと思う。変速テストでも何の問題もない。
ただ、テンションの抜ける瞬間が心配。
たとえばFDでアウターからインナーへ一気に落とすような場合で、リアカセットが小さいギアに入っていた場合。再現テストでも問題は発生しなかった。路面が悪くてチェーンが暴れてるような場合はどうなのかな?よければ、10速用もロングライドの携帯工具に入れることにする。
あちこちのサイトに外し方がアップしてあった。よほど難しいのかと思っていたが案外簡単。つまりは、左右のプレートが近づくように(ピンが少し飛び出すことになる)指で押しつぶすようにしながら、前後方向に左右のプレートをずらせば簡単に外れる。(簡単すぎるから不安なのだ)
いずれにしても、チェーンはオイルやらで真っ黒だから作業手袋必須。

明日は10m/s以上の強風になるらしい。
うーん、電車にするかな・・・。

|

« 春向き仕様変更 | トップページ | 戦闘意欲消滅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春向き仕様変更 | トップページ | 戦闘意欲消滅 »