« 長距離走の秘訣 オヤヂ仲間への解説 | トップページ | 長距離走の秘訣 オヤヂ仲間への解説その2 »

2007年5月 5日 (土)

GW

ゴールデン・ウィークに何もすることがない人、どこにも行けない人のことをGW難民というらしい。かろうじて逃れた。

今日はオヤヂ仲間に山岳路を誘われていた。たぶんペースがあわないので、アウターでどこまで行けるか(ケイデンス無視)チャレンジしながら付き合うことにした。
そこで思いついて、この前LOOK565で意外に使えることのわかったジュニアギアを、Mt.富士ヒルクライムに使うことを決めているTREK2200に搭載して様子を見ることにした。(シートステイと干渉しそうなのでこれ以上大きなTOPギアは不可)
Img_1215_small Img_1217_small 結果、こんな写真を待ちかまえて撮る余裕があるくらい離れてしまいました。青空と新緑の山を撮っていたら丸マークをしたところに彼ら写ってました。

48/34X14/25の組み合わせは登坂だけならクロスレシオな分やはりラクチンです。アウターでも意外と登れます。富士ヒルクライムはこれで逝きます。下りはギア全然足りません。アウター・トップの時間がやたら長いす。

同じコースで日大が練習してました。速っ!

|

« 長距離走の秘訣 オヤヂ仲間への解説 | トップページ | 長距離走の秘訣 オヤヂ仲間への解説その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長距離走の秘訣 オヤヂ仲間への解説 | トップページ | 長距離走の秘訣 オヤヂ仲間への解説その2 »