« 三郡橋 | トップページ | 冬枯れ »

2007年11月27日 (火)

電池が切れないうちに

冬になると寒くなるだけじゃなくて、帰宅時に暗く(性格がじゃないよ)なっちゃうので河川敷サイクリングロードのように街灯すらない通りでは、実質的に(法的にどうのこうのじゃなくて)ライトが必須。

1灯では明るさが足りないし、トラブル時にも不安が残るので2灯装着。もう1灯予備持参。

1時間ほどの点灯時間でも、金パナ(乾電池のことね)で2週間が限度。気温が下がるとそれだけで電池のパワー落ちるし。

一回に単三4本と単四3本なので、あっという間に不要電池の山。ロハスじゃないな。

Img_1655_sp0000 と言うわけで、めっきり性能アップした充電池に切り替えました。

SONY、SANYO、Panasonicと出そろっております。SANYOのエネループ、デザイン好きなんですが、買いに行ってみたコジマに見あたらなかったので、Panasonicにしました。(コジマでは電池売り場じゃなくて、オーディオコーナーにありました。あとで発見)
いきなり使っても(最初に充電しなくても)OKなので、早速セット。

1.5Vじゃなくて1.2Vと表記されてるけどイイのかなと思いつつ、こんなページや、あんなページの管理者に感謝しつつ、そこそこ明るいので無問題(というか気にしない)。

なんか、最初は「電池が寝てる」らしいので、もちっと使い込んでみないと判らないですが使い捨てではなくなって、少しロハスになりました。

|

« 三郡橋 | トップページ | 冬枯れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三郡橋 | トップページ | 冬枯れ »