« おっ、これいいな! | トップページ | 自転車やってます »

2007年11月 3日 (土)

お山はもう冬、なのか?

10月に2回も富士スピードウェイで走るために、トレーニング走ばかりでお山に行ってなかったです。まだ紅葉に間に合うかわからなかったですが、信州峠・野辺山から清里を回ってきました。

Img_1542_sp0000_2 Img_1543_sp0000 Img_1546_sp0000 韮崎からK23で旧明野村役場(ここには外にもきれいなトイレがあって利用できます)を経て信州峠を目指すものの、孫女橋のところで、あまりにも寒いのでウィンブレ着用。HADのバンダナも首につけた。(今日はCW-Xの長袖アンダーに半袖ジャージでスタート)
新紅葉橋で紅葉の様子を見るがもう枯葉。
塩川ダムでも紅葉はいまいち。売店庭のドウダンだけは素晴らしい赤。

ここから、信州峠へのきつい登りが始まります。特に瑞垣山への登山口となる本谷釜瀬林道(クリスタルラインとも言う)との分岐から峠までの3kmで標高300mを稼がなくちゃならない。
寒くていまいち調子が上がらず、インナー・ローであえぐ。
路肩近くのカラマツの落ち葉は滑るので(というかちっちゃなローラー台状態)、うっかり四輪を避けると空回りしてこけそうになる。

Img_1550_sp0000 Img_1560_sp0000 Img_1562_sp0000 Img_1569_sp0000 長野県側の方が綺麗に晴れているものの、気温は相変わらず低い。電光掲示板は10℃さしてます。

野辺山駅からJR最高Img_1570_sp0000 地点でハイブリッド列車を見送り、八ヶ岳高原道路で下り始める。高原大橋で八ヶ岳を見やるものの紅葉って感じじゃない。ここではまだ早いのか?でも枯れ葉も一杯。

そこから大泉駅にもう一度登り(といっても1kmほど)泉ラインで西へ向かい小泉駅へ。そこから今度は八ヶ岳広域農道(レインボーラインとか言ったような気がする)で東へ戻り(細かいアップダウンが効きますな)、韮崎まで下ってきました。
韮崎市内に入ってやっと、ウィンブレ脱げました。

お山はもう冬の入り口まで来てるんでしょうか?
長袖ジャージを引っ張り出さねばなるまい。

ちなみに、約120kmで5時間半。LOOKでお出かけしたうち最も遅い平均速度でございました・・・。

|

« おっ、これいいな! | トップページ | 自転車やってます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おっ、これいいな! | トップページ | 自転車やってます »