« 続 パン屋さん探訪 | トップページ | ユルイ坂道 »

2008年1月17日 (木)

Meccanicoになれるかな

ミノウラRS-1500をGetしました。
Img_1769_1 御覧のように自転車メンテ用のスタンドです。かなり前からメンテ・スタンド欲しかったのですが、なかなか踏ん切りがつかなくて(珍しく。

カーボン・フレームの場合、フレームやシート・ポストをクランプするタイプのメンテ・スタンドではちょっと(キズつきとか破損とか)不安です。
BBとフロント・エンドで支えるタイプで以前から販売されていたパークツールとかエリートとかの製品は、アマチュアが投資する額を超えているので。

今回Getしたミノウラの製品ならお手ごろです。

さっそく、なるしま号を載せてMeccanico気分に浸ります(笑

で、すぐにシフトワイヤーのほつれを発見してしまいました!
BB真下の部分です。
自転車を高い位置に載せて、いつもと違う角度から見ると、見たくないものも見えてしまいます(笑

シフトワイヤー、1年半近く交換していないので、ついでにリア、フロント両方交換してしまいました。
スタンドのおかげで腰も痛くならないで、作業も早く終わりました。これはイイ。シニアむき(笑
さすがにBB締め付けみたいな力仕事には向かないかもしれませんが・・・。

各部クランプもクイックレバーで簡単ですし、思ったより安定しております。
床に胡坐かきながら、作業してたのに比べると格段の進歩であります。

|

« 続 パン屋さん探訪 | トップページ | ユルイ坂道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 続 パン屋さん探訪 | トップページ | ユルイ坂道 »