« 仕事初めは、通勤初め | トップページ | パン屋さん探訪 »

2008年1月 5日 (土)

光線、いまいち

正月休みも終わり、日常が戻ってきました。

寒さは大したことないですが、太平洋側内陸気候の冬型が崩れ、スカッとは晴れませんでしたが、当然出撃。

橋の上とかソチコチに融雪剤が散布してあるので、油断できません。避けながら走らないと自転車痛みます。
(途中、火事の後始末らしく洪水のように融雪剤がまいてあってビックラこきました)

Img_1674_b 甲府盆地南端まで下り、勝沼方面へ北上するいつものルートですが、ユルイ勾配を選んでコースを選択します。
途中、久しぶりに三郡橋のところでサイクリングロードへ降りてみました。
人っ子一人いませんが、冬枯れで何やらものさびしい限りです。
橋の背景に見える山は四尾連湖方面ですが、冬はちょっと行く気がしないです。

薄い光線で空気遠近法の絵のようですな。

---
Img_1749_b 午後から愛犬ビルの何回目かの診察に行ってきました。やっと包帯と通院からは解放されましたが、カラーはもう少し様子を見てから外しましょうとの指導。
抜糸もすみました。(暴れないかと心配でしたが無事完了)
化膿止めの薬も終了。

手術してから17日目でした。
犬の耳血腫は別名「餃子耳」というらしいのですが、ほんとにそんな感じです。ビーグルは耳も大きいのでなおさらです。これはこれで、うちの犬らしくていいです。

本人も、いや本犬も解放感はあるらしく凛々しく踏ん張っておりますが、カラーがあるとやはり間抜けですなぁ。

|

« 仕事初めは、通勤初め | トップページ | パン屋さん探訪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仕事初めは、通勤初め | トップページ | パン屋さん探訪 »