« 事故報告 | トップページ | 勝利の礎 »

2008年9月15日 (月)

安静時の過ごし方

安静にしていろ、というドクターのお言葉通りにしているわけです。いいタイミングで3連休ということもあって、「本当に」おとなしくしてます。

事故当日、翌日は頭を打ってることもあって、テレビも本も観ずじっとしてました。人間、ホントに具合の悪いときには「退屈」にもならないものですな。

少し回復してくると退屈になるわけで、そんなときの過ごし方は
Img_0060_b 1.2008ツール・ド・フランスの録画DVD
2.上記ガイドブック(笑)のためにCICLISSIMO No.10
3.モチベーション維持のため「自転車で遠くへ行きたい」米津一成著
4.自転車からちょっと離れて、遅ればせながら「ハリー・ポッターと死の秘宝」上下
です。

「ローマ人・・・」は、まだ読み切ってないのですが、しばらくはJR通勤なので「通勤の友」です。

3の「自転車で遠くへ行きたい」はナイスです。技術的なことはともかくとして、自転車に取り組む前向きな姿勢は好きです。凹んだ時に読み返すのにもいいでしょう。
4の「ハリー・ポッター・・・」は、本が重くて横になりながら読む本ではなかったです。それでも同じ姿勢を続けられないので(筋肉が強張ってくる)、座り姿勢の時に読んでおります。

|

« 事故報告 | トップページ | 勝利の礎 »

コメント

作者、ご自身からのコメントで全く感激です。ありがとうございます。

こんな事があるとは思いもせず、失礼な感想を書いてしまっていたら、ご容赦ください。

米津さんの自転車への取り組みスタイルは共感します。一読すれば古くなってしまうような、情報披露系の本とは違い、時を置いてもう一度読みたくなる本です。
次作もお待ちしています。

投稿: すぎまるた | 2008年10月 1日 (水) 05時59分

はじめまして
この本を書いた米津といいます。
拙い本を読んでくださってありがとうございます。
2週間も前の日記にすみません。

>>凹んだ時に読み返すのにもいいでしょう。

こういう感想はとても嬉しいです。私自身、自転車のお陰で精神的になにかバランスがとれたり、力をもらったりしたことは何度もあります。
療養中のご様子、この本で「調子がよくなったら遠くまで走るぞ」とエネルギー補充していただけたら幸いです(^^ 一日も早い回復をお祈りしています。

投稿: 米津一成 | 2008年9月30日 (火) 04時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 事故報告 | トップページ | 勝利の礎 »