« 代休ポタ | トップページ | sub zero »

2008年11月18日 (火)

最近直ってきた物

CW-Xレーパン
いつぞや、サドルバッグのベルクロが少しはがれて、レーパンに少~し触っていたために、漕ぐたびに少しずつ引きちぎられて開いてしまった穴。
諦めてメインユースから外し、アイロンでくっつく布(商品名不明)で修理してもらっていたのだが、やはりそれも剥がれてしまうので、同じ修理を繰り返しておりました。
ふとしたことからワコールで修理してくれるらしいと聞き、お客様センターにメールしてみたら、送料メーカー持ちで無償修理をしてくれることに。
2週間ほどして返ってきました。パッドのすぐ近く尻のあたりでしたが、特に違和感もなく快適に使用できております。
布地が伸びてきているので次回の修理は無理かも・・・との添え書きもありましたが、無償でなくともアフターケアをやってもらえるのはうれしい。

最近はCW-Xのみならず、たくさんの高機能スポーツウェアが市場にありますが、どこのメーカーでもこんなサービスはしてくれるのかな?
安くはないだけに気になるところ。とくに外国メーカーはどんなでしょうか?

ポラール
販売店経由で電池交換をお願いしておりました。
電池交換なので、ユーザー・データ(身長、体重、生年月日など)はクリアされてると思いこんでおりましたが、全部残っておりました。
こちらは無償ではないですが、各部点検もしてもらって、データも残っていて、まぁ納得。
長く使いましょ。

|

« 代休ポタ | トップページ | sub zero »

コメント

みなさま、コメントありがとうございます。
うっかりしてましたが、最も大事な私の体も医者から完治宣言が出てました。
頭打ってたので、ちょっと心配でしたが、大丈夫。ヘルメットのおかげでしょう。METさん、ありがとう。

確かに、擦り傷で部活を休んだことないですね。風邪ひいて学校休んでも、夕方から部活には行くタイプでしたがwww

おるべあさんも、鬼リハビリでもうすぐ復帰ですね、楽しみですな。
そうこうするうちに、別の被害者が発生したとか・・・。クワバラ、クワバラ(雷じゃないっての)

投稿: すぎまるた | 2008年11月20日 (木) 21時21分

復活おめでとうございます。そして私もうっかり今朝朝練で甲西バイパスを走行中、トラックの落とした氷と接触しそのまま左縁石にダイブ。左半身をバリバリにすりました。ジャージもタイツも雑巾のようになってしまいましたが、バイクも私も大きなケガはなし。皮膚は悲惨になってますが、ブカツを擦り傷で休んだ記憶は皆さんもないですよね。明日も走りに行きます。みなさんも道路きおつけて

投稿: VENTスポDir | 2008年11月20日 (木) 17時29分

キャッツアイはアフター良かった記憶があります
着たことないけどアソスもしゃぶけただけで交換でしたっけ?パッド交換だったかな?

投稿: おるべあ太郎 | 2008年11月20日 (木) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 代休ポタ | トップページ | sub zero »