« BB破損にまつわる様々な・・・ | トップページ | 諏訪一 »

2009年4月19日 (日)

原風景

もうそろそろ時期的にもよさそうな情報をもらったので、信州峠、登ってきました。向日葵で有名な明野の広域農道ではなく、昔からの街道を行きます。

Img_0385 Img_0386 甲斐駒ケ岳が間近に見えて、手が届きそうです。自宅からみるとこの山はピラミッドみたいな三角形に見えますが、ここからは姿を荒々しく変え、岩山に見えますな。
目を転じると、八ヶ岳が独立峰のように立ち上がります。

背中方向は富士山のはずですが、霞のなかでうすぼんやりとしか分かりません。

Img_0389 Img_0392 須玉に入ってからも、ひたすら上り続け塩川ダムまできました。紅葉橋を過ぎてからは、登りながらもウインドブレーカーのチャックを閉めましたよ。すこし風も出ています。ここでは、まだレンギョウやユキヤナギ、桜が咲き残ってます。
信州峠は、相変わらずの急勾配でした。寒いので写真もとらず、サッサと下ります。

この塩川筋から西の須玉川筋へうまいこと抜けるトンネルが昨秋開通したので、初利用。東から西へは、登りのトンネルでした。このまま清里方面へ足を延ばすこともでできますね。
今回は、そのまま等高線沿いに楽なルートをとっていったん西へ向かい、適当なところで韮崎へと下りました。
Img_0399 今度は八ヶ岳が目前に広がり、ちょっと絵になる風景です。水田、タンポポ、雪山。わたしの原風景。

|

« BB破損にまつわる様々な・・・ | トップページ | 諏訪一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BB破損にまつわる様々な・・・ | トップページ | 諏訪一 »