« 新春万福 | トップページ | 雪だよorz »

2010年1月 7日 (木)

チューブレスのパンク

今日は七草がゆで、いつまでも新年気分でもないのですな。
仕事はとっくに始まっていて全開走行中です。

Img_0906 さて、年末にチューブレスタイヤ初パンクしまして、IRC約3000km走行でした。
走行距離に関係なくパンクはやってきますが、今回はリアタイヤ真ん中に貫通穴。

ロードバイクの場合、空気圧を高く管理することでパンク原因となる異物をかな
りはじき飛ばしているわけで、チューブレスの場合クリンチャーより1気圧以上
低くくそのせいかも?とも思えますし、そこそこ走ったタイヤで台形化している
ので異物をはじき飛ばしにくかったか?とも思えますが、運が悪かっただけでし
ょう。

パンクの原因、場所は不明。気がついたのは帰った後の自宅内。穴が開いてから
何km走ったか、さっぱり不明。つまり走行中には気がつかなかったのであります。
これぞチューブレスの効果ですな。基本スローパンク。
もちろん自宅前で何か踏んづけた可能性もあるわけですがwww。

修理でありますが、今回はタイヤ交換してしまいました。前後とも!
新タイヤは、このところ価格破壊なHUTCHINSON Fusion2 Tubeless。IRC1本分で
2本買えますから。
キシリウムを「なんちゃってチューブレス」化した時には簡単だったタイヤセッ
トですが、shimanoホイールにはちと苦戦。IRC製タイヤレバーを使いましたが、
エア漏れもなく無問題。出先での修理を考えるとチト鬱になりますね。

練習として旧タイヤを復活させてみました。タイヤを外して適当なパッチとゴム
糊で普通に穴をふさぎましたが、ごく簡単でありました。大きな穴ではパッチに
引張強度がないと"でべそ状態"になるかもしれませんね。専用パッチが必要でしょ
う。
それでも出先のアウトドアでゴム糊使う気にはなれないですねぇ。風でもあった
らサイテー。
シーラント剤は効果がなかった場合、ゴム糊が効かなくなってパッチが貼れなく
なってしまうらしいのでちょっと使う気になれない。結局、出先ではチューブ入
れるのが最良の修理でしょうか。

それでも軽快な巡航はHUTCHINSONでも変わりなく。乗り心地の良さはチューブレ
スの特徴ですね。

|

« 新春万福 | トップページ | 雪だよorz »

コメント

K-Matsuさん、コメントありがとうございます。団子屋さんで甘味を楽しんだ後は、そのままヒルクラですか?

チューブレスはお薦めですね。ただ出先での修理は慣れないと、それなりに大変かもです。
「なんちゃってチューブレス」もいいです。一度お試しあれ。自己責任でね。

投稿: すぎまるた | 2010年1月 9日 (土) 17時11分

そうですか、チューブレスですかぁ。
興味津々です。

投稿: K-Matsu | 2010年1月 9日 (土) 06時16分

まったくです。今はチューブレス一番ですよ。

チューブラーは、ずいぶん昔に使ってました。出先で雨の中パンクして、(濡れるとタイヤ貼りつかないので)泣きが入りましたね。
乗り心地はやはりよかった記憶ですよ。
今のチューブレスと直接対決したらどう感じるでしょうかね。

投稿: すぎまるた | 2010年1月 8日 (金) 06時10分

一度チューブレスの味を知ってしまうとクリンチャーには戻れませんね
チューブラーはやったことがないのですが、どうなんでしょう?
タイヤの張り替えが面倒臭そうです

投稿: おるべあ太郎 | 2010年1月 7日 (木) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新春万福 | トップページ | 雪だよorz »