« いや、それにしてもねぇ | トップページ | BB TA 68 107 »

2010年8月 1日 (日)

富士見高原

梅雨明けなんて、いつのことだったか忘れてしまいましたが、相変わらず暑いですな。盆地の底はここんとこずーっと灼熱地獄なので、標高1000m以上を目指して富士見高原へ行って涼んできました。

Img_1448

小淵沢あたりからは坂を登りながらも、風が吹けば涼しく感じるほどです。
1000mをこえると、もう赤トンボが乱舞してますね。
そう言えば、今年はシオカラトンボとか見てない気がする。セミの声も静かだが、大丈夫か?(なにが(笑)

Img_1451

豪華な農道の橋を通り過ぎれば、富士見高原。もうとっくに1000mは超えていて、日影の風は汗冷えしそうなくらい。
この辺といい、野辺山といい、トラクターが巨大。設備も大規模。

等高線と平行な道路(基本的に平坦)を探して、ヘロヘロと涼みながら走ってまいりました。

Img_1453

雲に霞んでやっと山が見えました。
山の子なので、見ないと落ち着かない。こちらから見ると少し柔らかい感じがしますね。

|

« いや、それにしてもねぇ | トップページ | BB TA 68 107 »

コメント

ALLEZさん、コメントありがとうございます。
「ユリの里」ありましたね。スキー場の斜面がユリの花畑になってたと思います。(今回は立ち寄らず)

高原は涼しくて気持ちいいのですが、アプローチが必ず坂になるので大変です。早朝出発して登り切ってしまうのが吉です。
でも、昨今は朝からいきなり暑いですもんね。出発が30分遅れると大違いです(笑)

投稿: すぎまるた | 2010年8月 2日 (月) 05時23分

高原は涼しそうですね。
確か、ユリの里がありましたっけ?
私も高原に行ってみたいけど・・・坂が苦手!

投稿: ALLEZ | 2010年8月 1日 (日) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いや、それにしてもねぇ | トップページ | BB TA 68 107 »