« やっぱり早朝がいい | トップページ | 異音の行方 -ブレーキの鳴き- »

2010年9月 5日 (日)

ホイール組は頭脳労働-9-

4月の18日に組み上がって以来、通勤ライドに活躍してきた手組ホイールですが、約1200kmを走って、そろそろ点検時期かなということで、灼熱地獄の午後をヒッキーに過ごしつつチェック。

車体からホイールを外し、ホイールからタイヤを外して振れ取り台に載せます。

Img_1544

縦振れと横振れ具合をチェックしましたが、無問題。
リアホイールに続き、フロントホイールもチェック。無問題。
フロントは、ほんの少し横ブレ(といっても多分0.5mm以下)を修正。

ハブのまわり具合もチェックしましたが、新品時よりアタリが取れたか心地良い回り具合。
両手でハブ軸を支えながらベアリングのゴリを感じようとするのですが滑らかにいつまでも回ります。ULTEハブ侮り難し。
この時感じるホイールのジャイロ効果がス・テ・キ・・・(笑)。

通勤専用ホイールなので、時には無茶な段差越えもするのですが32穴で魂込めて組んだホイールはビクともしませんでした。

リムとスポークの掃除もして作業完了。

平地を淡々とこなすのに優れたホイールであります。

|

« やっぱり早朝がいい | トップページ | 異音の行方 -ブレーキの鳴き- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱり早朝がいい | トップページ | 異音の行方 -ブレーキの鳴き- »